新色で登場、iPod shuffle

2008年11月22日

CHINESE DEMOCRASY

ようやく出ました
GUNS AND ROSES のニューアルバム
"Chinese Democracy"

喜び勇んで買いに行きました。
なんたって17年も待ったんです。

去年のライブも一回お預け食って
ようやく実現したんです。

思いっきり期待しますよ。
17年ですよ
しかもアルバム名は
10年近く知ってたんです。


さて、その感想ですが・・・

よく出来たアルバムです。
17年も掛けただけあって
つまらない楽曲は入っていません。
素晴らしい出来栄えです。

でも・・・
GUNSが17年掛けたにしては
面白くないアルバムです。

なぜなら全ての曲が80点を超えている
にもかかわらず、200点を付けたり
0点にしたりする曲
がないんです。

個人的な意見ですが
ROCK っていうのは万人受けを
しては面白くない
と思っています。

アルバムの収録曲15曲のうち
14曲がクソでも1曲が不朽の名曲ならば
名アルバム
(極端な言い方ですが)
だと思っています。

でもこのアルバムは
全部がいい曲ですが
とてつもない曲がありません。

初めてGUNSを聴いた人には
好いのかもしれませんが
私には毒気が少ないような
気がしました。
posted by ミヤッチ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | メタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110047871

この記事へのトラックバック
HMVジャパン キッズ kids
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。