新色で登場、iPod shuffle

2008年06月21日

モーツァルトもROCKだった頃

今回は
"ROCK ME AMADEUS"
ドイツ語がメインで
ところどころ英語が混じる
変則的な歌詞(日本では
普通かな?)です。

なぜなら歌っているのが
FALCO というオーストリア人。
というわけでドイツ語が
メインなんですね。


しかも80年代当時としては
まだメインストリームには
あまり出てきていなかった
ラップを全面に押し出して
いました。

この"Amadeus"というのは
知っての通り
モーツァルトのこと!

当時流行っていた
アマデウス」という映画に
刺激を受けて、
FALCO が作り上げた曲です。

映画で描かれた
破天荒なイメージの
モーツァルトを題材に
しているので、
ロックでパンクなモーツァルト
がラップに乗って活躍する
という痛快な曲になっています。
posted by ミヤッチ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101221667

この記事へのトラックバック
HMVジャパン キッズ kids
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。